--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-05-10

磐之媛命陵のカキツバタ

平城京の北側に仁徳天皇の皇后、磐之媛の御陵があります。
全長二百メートル以上もある大きな前方後円墳。
この周囲のお堀に、カキツバタが色鮮やかに咲いていました。

磐之媛命(いわのひめのみこと)は、
気性が荒く、とても嫉妬深い女性だったとの記述がありますが、
実は政治的重大事件の真相を隠蔽するために、
でっちあげられたのではという説もあり、真実は闇の中です。

私がこの土地から受けるとても静寂とした
安らぎのイメージは、とても嫉妬に狂う女性だったとは
やはり思えないのです。
彼女が詠んだ歌が真実を語っているように思います。

○君が行き日長(けなが)くなりぬ 山尋ね迎えか行かむ 待ちにか待たむ

あなたが出てお行きになってから、もう随分日数が流れました。
山を越えてお迎えに行こうか、それとも、ひたすらお帰りを
お待ちしていましょうか。


○秋の田の穂の上(え)に霧(き)らう朝霞 いづれのかたにか 吾が恋やまむ
秋の田の稲穂の上に漂う朝霧は、日が上れば消え散ってゆくけれど、
あなたを思う私の思いは決して消え散ることはないでしょう。

とても愛に満ちたすてきな歌ですね。

写真は、白黒猫のお義母さんと、ロンロンの赤ちゃん時代。
この土地が持つ不思議な力で、あたたかい写真が撮れました。

508-75 (203x300)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野原レンゲ

Author:野原レンゲ
東京の朝日新聞社広告局にて編集者として5年間勤務した後、商品企画の世界に転向。海外で雑貨のブランドをたちあげ、オリジナルぬいぐるみ作成を手がける。海外生活12年半を終え、25年4月に奈良に帰省。ぬいぐるみ作家として活動を開始。

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。