--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-03-26

寒椿と山茶花

IMGP1944 (199x300)

大和文華館の入り口を入ると、すぐ目に飛び込んで
きたのが、濃いピンク色のお花。

2mくらいの背の高い木にいっぱい花をつけていました。

山茶花?と思ったら、「寒椿」と書かれていました。

山茶花と寒椿はそっくりなので見分けがなかなかつきませんね。

調べてみると、

椿は、花弁が筒状になっているので、
咲き終わりには雄しべが付いたままの形で落下します。

山茶花は、花びら・雄しべがバラバラになって散るそうです。

寒椿は、椿と山茶花のハーフなので、山茶花のように
バラバラに散るのだそう。

特徴がどこまでも似ているので、容易には区別ができないようです。



寒椿の花言葉は謙譲
山茶花は困難に打ち勝つ、謙遜

花言葉もやっぱり似ていますね。



ネットで調べると、見比べ方について書いてあるサイトが
いっぱい出てきますが、結局決定打になるような
比べ方はなさそうです。







「あなたは誰?」

お花にそう尋ねてみても、

「わかんない」

と答えそう。

「私の名前がそんなに重要ですか?」

と不思議そうな顔をして、逆に聞き返されるかも

しれませんね。



IMGP1947 (300x199)


よかったらこちらをクリックしてください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ぬいぐるみへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野原レンゲ

Author:野原レンゲ
東京の朝日新聞社広告局にて編集者として5年間勤務した後、商品企画の世界に転向。海外で雑貨のブランドをたちあげ、オリジナルぬいぐるみ作成を手がける。海外生活12年半を終え、25年4月に奈良に帰省。ぬいぐるみ作家として活動を開始。

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。